横浜の水漏れならご相談下さい

横浜の水漏れ

イメージ

2018年10月06日 [水漏れ 横浜]

横浜の住宅で蛇口からの水漏れ

横浜の家の蛇口からの水が漏れの原因としては、蛇口を硬く締めても水がいつもポタポタと漏れる場合と蛇口台座の根元から漏れる場合があります。蛇口をしっかりと締めても水が漏れが起こるときには、蛇口内部に装着されているパッキンの摩耗や劣化などによる損傷が原因なので、同じサイズのパッキンと交換するか、或いは、コマ毎取り替えると水漏れを解消することができます。蛇口の台座の根元から漏れている場合には、接合部のナットの緩みかパッキンの劣化、ネジ部に巻いたシールテープの損傷ですので交換が必要となります。

横浜でトイレつまりを解決する


横浜でトイレつまりが起きてしまったという時に頼りになるのがこちらの業者です。
軽度のつまりであれば、2,980円(税別)で対処してもらうことができますが、19時以降の電話で当日出張の対応をお願いしなければ、出張費がかかることもありません。
なお、トイレをつまらせてしまった場合には、早く来てもらえるかどうかが気になる人もいるでしょうが、最短30分で来てくれるというスピード対応も、魅力だと言えるでしょう。

横浜でトイレの水漏れ修理


横浜でトイレ水漏れやつまりを最短30分でプロが到着して修理を始めます。24時間365日対応していますので、夜間でもお電話できます。フリーダイヤルですので、通話料も掛かりません。また、基本料金や出張料は無料です。
お電話で具体的な料金をお伝えし、お見積もりも無料で行います。作業前に最終的な料金を提示しますので、後で追加料金を請求することもありません。そのため、事前に金銭トラブルを防ぎます。過大広告や宣伝費に多くを費やさないスタイルで、安心価格を実現しています。スタッフは資格を取得して経験を積んだプロで、技術と知識を兼ね備えています。

PageTop